チャンスを逃すな! 県営福富ダム堤体内部見学会

 会場から徒歩で15分の場所で、ダムの内部を見学できます。

 見学日時:10月2日 1回目11:00~ 2回目13:00~
 受付場所:ダム見学のテントブース
 見学申込:1回20名 見学時間30分前に締め切ります。

 お願い:往復徒歩で集団移動します。急な階段もあり、
     小学生以下のお子さんは保護者同伴でお願いします。

 おまけ:ダムの真下では小水力発電所を建設工事中です。
     今回は見学コースに入っていません。


イベントプログラムが出来ました。

チラシをご覧下さい。

人気メニュー満載です。

皆さん誘い合わせてぜひお越し下さい。


詳細はPDFファイルでご覧下さい。

福富町は県の移住者受け入れモデルの候補地として選ばれ、古民家の活用が注目されています。

 広島県の中央部に位置する福富町は、自然豊かな里山の景色が広がっています。 しかし、中山間地域特有の過疎化に歯止めがかからず、空き家が増加しています。
 このような現状の中で、地域活性化のために里山の気候を生かす建物として、茅葺き古民家の再生が各地で手がけられています。
 これから取り組まれてゆく、まちづくりの様子をブースで紹介する予定です。また、かやぶき屋根の実物が展示され、間近に見ることが出来ます。

県営福富ダムの内部が見学できます。

 福富ダムは1975年に着手され、2008年9月に完成し、洪水調節や河川環境の保全等及び水道用水の供給を目的としています。
 広島県の8つの県営ダムではもっとも大きなダムです。
 このダムの堤体の中がどうなっているか、ぜひ見てみたいものですね。
 10月2日に見学会を予定していますが、人数は限られています。詳細は会場にて・・・・

芝生広場で、昔の遊びやニュースポーツ等が楽しめます。

 懐かしい昔の遊び、竹馬やけん玉をやってみませんか。
 竹馬に関した言葉に「ちくばの友」と言う言葉があります。小さい頃に竹馬に乗り、いっしょに仲良く遊んでいた古い友達の意味があり、竹馬は昔の子供の遊びとして大変人気があったようです。
 誰でも気軽にすぐに楽しむことのできることを目的に新しく考案され,アレンジされたニュースポーツも体験できます。

道の駅のイメージキャラクター、フック&トミーが登場します。

 道の駅「湖畔の里福富」のイメージキャラクター『フック&トミー』が登場して3年。
 いよいよ、「着ぐるみ」として会場に登場します。
 着ぐるみの製作は、福富町と着ぐるみ作成に興味を持つ広島大学の学生さんです。
 自分たちで作ったものを被り、会場内を移動し、雰囲気を盛り上げます。
 どんなゆるキャラになっているか楽しみですね。

広島大学の学生さんが、活動のための資金を集めるファンドレイジング(寄付集め)を行います。

     ■■■ 広島大学の学生サークルのブース ■■■
【Smiles Production】
 紅茶を淹れて販売、茶葉、石鹸の販売。

【OPERATIONつながり】
 ベトナムの少数民族から伝統工芸の商品を取り寄せ、売り上げを文化振興に充てます。また、ネパールのシェルターから商品を買い、女性支援、震災支援に充てます。

【Mode for Smiles】
 広島大学ファッションボランティアサークルです。普段は発展途上国の女性たちをファッションを通して援助活動をしております。当日は水をモチーフにしたオリジナル雑貨を販売したいと思っております。

お問い合わせ

「アクアフェスタin福富」実行委員会

  • 〒739-2303
  • 東広島市福富町久芳3698-1

  • TEL 080-6333-9068

  • お問合せ時間 月曜~金曜 9:00~17:00
  • googlemap

アクセスマップ

ページ先頭に戻る